FUNBEST 2016年5月25日「芸人インプロ部vol.18」が終了!今回も珠玉の即興コントが満載! | FUNBEST


Report

活動報告

2016年5月25日「芸人インプロ部vol.18」が終了!今回も珠玉の即興コントが満載!

  • 2016年5月25日
写真 2016-05-26 12 24 42

2016年5月25日、東中野バニラスタジオにて、「芸人インプロ部vol.18」が行われました。

今回ご出演いただいたのは、砧川キヌ子さん、エキストラ島内遊樹さん、ちょびつき雨宮さん、SLOWRUN土本真悠子さん、ドロップバギー橋本和樹さん、SLOWRUN原朋世さん、オッパショ石広田ハヤトさん、ビンオさん、ホウテイシキ前田健吾さん、東京アヴァンギャルド丸沢丸さんの10名でした。

いつものように、私(矢島)が即興音楽を担当し、教育実習で帰省中の野村くんのピンチヒッターとして、横内浩樹さんに進行をお願いしました。

今回も、事前のウォーミングアップ(芸人さんが本番前に行うインプロの練習)から爆笑の連続で、「これはいいショーになりそうだなぁ~」と思いながら見ていました。

本番が始まり、出演者の自己紹介とインプロの説明が終わって、最初に行ったのは「震源地ゲーム」。出演者の中で1人だけ「震源地」を決め、ほかの出演者はその人の動きをマネします。お客様には、だれが「震源地」かを当ててもらいます。

3回目の時に、丸沢さんが「震源地」で、お客様にバレないように上手く騙せてだったのですが、お客様の一人が手を挙げ正解を当てると、その理由が「彼(丸沢さん)だけ誰も見ていなかったから」という、ミステリー探偵ばりの推理で、「その視点があったかー!」会場中が爆笑に包まれました。いやはや…恐れ入りました(笑)

その後、「即興ショートコント」「シークレットワード」「即興ゴスペル」などのゲームを経て、後半に「ハロルド」という形式のインプロシーンを行いました。

「ハロルド」とは、各チームに分かれ、そのチームがシチュエーションの異なるシーンを順番に演じていくものです。今回はシーンが進むにつれ、それぞれのシーンを意識的に繋げていくこと、また、演じるシーンの順番を崩していくことなどを意識して行われました。

最終的には、「ミステリー」「ファンタジー」「バイオレンス」の3つのシーンが、少しずつ1つの物語へと繋がっていく模様が見られ、とても楽しかったです!

特に「ミステリー」のシーンから始まった、島内さん演じる「大学生探偵しまうっちょ」は、シーンを飛び越えての八面六臂の大活躍!あらゆる問題を解決していく「しまうっちょ」はかっこよかったです!

と、いうわけで、今回も大盛況&大爆笑の「芸人インプロ部」となりました!打ち上げのオフショットも含めて、画像を多めに掲載しておきますので、その楽しい雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。

次回は6月8日(水)、東中野バニラスタジオにて19時30分から行われます。ぜひお越しくださいませ!

写真 2016-05-26 12 24 27

写真 2016-05-26 12 24 19

写真 2016-05-26 0 00 16

写真 2016-05-26 12 24 45

写真 2016-05-25 22 21 13

写真 2016-05-25 22 21 28