Report

活動報告

2016年11月9日「ITエンジニア向け〜体験・交流〜フォロー「力」養成ワークショップ体験会」が終了!

  • 2016年11月9日
img_7412

2016年11月9日、東陽町AXISビルにて、「ITエンジニア向け〜体験・交流〜フォロー「力」養成ワークショップ体験会」が行われました。

この体験会は、有限会社システムフロンティア様が主催し、日本即興コメディ協会と(株)アクシス様の共催で行われたITエンジニア向けのワークショップです。

フォロー「力」とは、お笑いの技術におけるリアクションとツッコミを中心に考案された能力概念で、コミュニケーションにおける受け身の取り方の上手さを指します。

今回のワークショップでは14名の方々にご参加いただき、インプロを応用したワークや、笑いの技術で独自に考案されたワークを実施しました。

コミュニケーションにおける笑いの技術は、ともすれば話術や表現など、伝え手の発信に注目がいきがちですが、実は受け手の姿勢が重要です。

受け手が最高の受け取り方(笑い方、リアクション、フォロー)をすれば、どんなに小さなボケも大きな笑いに変わります。

今回はその「受け取り方」つまり、コミュニケーションにおいてどのような受け身を取るかについて考えるワークを行いました。ワークもお笑い要素をふんだんに取り入れていますので、大いに盛り上がります。

笑いは参加者のやる気を向上させ、自己開示を促しますので、自然とワークも盛り上がるようにできています。やはり、笑いは最強のコミュニケーションツールですね。