FUNBEST 2017.5.25 千葉県立大網高等学校に講演に行ってきました。 | FUNBEST


Report

活動報告

2017.5.25 千葉県立大網高等学校に講演に行ってきました。

  • 2017年5月25日
写真 2016-02-01 21 54 34

日程→2017.5.25(木)
場所→千葉県立大網高等学校
対象→全学年(約700名)
内容→社会におけるコミュニケーション力

<所感>
講演は同校体育館で行われました。壇上には大きなスクリーンとともに、講師名と演題が大きく書かれた弾幕を用意していただきました。
お昼休み明けの時間にも関わらず、全学年の生徒が最後まで真剣に話を聴いてくれたのが印象的でした。
質疑応答の際、「絶対にウケる一発ギャグをやってください」というお願いをされましたが、私は拒否をしました。
その上で「絶対にウケるギャグなど存在しない。あるとすれば、それは観客が最高な時だ」とコメントしました。
友人間でのムチャぶりに対し、一方的にいじられている側の人間が断れずにイヤな思いをするのはよくある話です。
その場合、ムチャぶりを仕掛ける方は、そのギャグで笑うというよりも、「スベらせてあざけってやろう」という意志が強く働いていることが多いです。
このような笑いはいじめや差別の関係を助長させますので、ムチャぶりを仕掛けられた側は、勇気をもって断る必要もあります。それができない場合は、その場から逃げてしまうぐらいがちょうどいいと私は考えます。
おそらくお笑い芸人という紹介もあり、ムチャぶりにも応えてくれるだろうという期待もあって生徒は言ってくれたのだと思いますが、私はあえて断りました。人を貶めて笑いものにしようという雰囲気自体が、健全でないことを察知したからです。
もちろん、発言をした生徒にそのような意思があったかどうかは分かりませんが、その場では「往々にしてそういうケースが多いから、私は断ります」と言っておきました。