FUNBEST 【よくある質問5つに答えます】FUNBESTだからできること | FUNBEST


Report

活動報告

【よくある質問5つに答えます】FUNBESTだからできること

  • 2015年5月23日
049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_m

おかげさまで、FUNBESTを設立して、無事に半年が過ぎました。
11月1日の設立1周年に向け、これからも頂いた仕事に一所懸命取り組んでまいります。

さて、これまで半年の活動を経て、お客様より頂いた様々なご質問に対し、代表の私(矢島)よりお答えさせて頂きます。

Q1.ワークショップで講師をして頂きたいのですが…。
A.はい、我々の専門分野であれば可能です。我々の専門は「インプロと表現」「インプロと笑い」「笑いと学校教育」「笑いの技術とコミュニケーション」などとなっております。まずはお気軽にお問い合わせください。

Q2.依頼したいのですが、出演料はおいくらぐらいですか?
A.依頼の内容にもよりますが、ネタ・MCの出演なら1時間6000円~、ワークショップ講師なら1時間10000円~、講演依頼なら1時間14000円~で承っております。交通費は別途で請求いたします。またコラムや寄稿については、原稿用紙1枚(400字)あたり1500円~で承っております。

Q3.ネタやMCを依頼したいのですが、1時間6000円~というのは、他の相場に比べてどうなんでしょう?
A.はっきり言います。「格安」です。これ以上は安くしようがありません。
大体の営業の場合、大手事務所を通じて芸人さんの出演を依頼したら、最低でも3万円はかかります。しかも、この値段は一番若手の芸人さんレベルです。実力の保証はありません。
その点、我々FUNBESTには、矢島・野村ともにお笑い大会の全国優勝経験を持っており、テレビ出演の経験もあります。各種イベントで好評を頂いていることは、「活動報告」にも載せている通りです。実力についてはお任せください。
これは驕りや慢心で言っているのではなく、純粋に営業を盛り上げる最低限の実力があると自負しているから言っているのです。それだけの自信と誇りがなければ、芸人として人前に立つ資格はありません。
安上がりに済ませようとして、イベントを盛り上げるために何の準備もしていないと、「こんなグダグダな飲み会なら、次回からどんなに安くても行きたくない!」となってしまいます。その点我々は、30人で開催するイベントの場合であれば、1時間あたり、お1人たった200円のご負担で呼ぶことができます。
繰り返し申し上げますが、これは我々ができる最大限の企業努力です。この格安の値段で、ぜひイベントに芸人さんを呼ぶことを検討してみてはいかがでしょうか?

Q4.最近は、どんな依頼を多く受けていますか?
A.もっとも多いのは、パーティーやイベントでのMC・ネタのご依頼です。次に多いのは、企業や学校(大学)の授業でのワークショップの開催です。無名の一個人事業主に対し、半年で大なり小なり40件のご依頼を頂けたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

Q5.出演料はどのようにお渡しすればよいですか?
A.どんな方法でも結構です。現地でのその場の受け渡しでも構いませんし、銀行の口座振り込みでも結構です(振込手数料は自己負担でお願いします)。出演料について不明な点があれば、見積書も出来る限り迅速にお出しします。見積もりのみの気軽な相談も受け付けております。

以上、皆様からのご質問にお答えさせて頂きました。今後ともFUNBESTを宜しくお願い申し上げます。